地黒について

Posted by: Ch36XpzWwV53

7月 15th, 2014 >> 未分類

体が悪そうに見える地黒と健康的に見える地黒その違いって何!?
色黒の人を見ると、ついどこか体でも悪いのか・・・と思いがちですが、黒くても健康的に見える人もいるので病的に見える人と健康的に見える人の違いって一体なんだろう!?と考えてしまいます。
肝臓が悪いとよく肌が黒くなると言うけれど、大人だけに限らず赤ちゃんでも生まれた時に黄疸が強かったりすると、色黒さんになる確率が高いみたいです。

私も最近、初めて知ったのですが黄疸が強かった赤ちゃんには光線療法というものもあるみたいで、日焼けサロンと同じ原理のものらしいのですが一ヶ月検診からでも出来るということです。

地黒がいけないわけではないけれど、もし地黒で悩むのであればそんな治療もいいのかもしれないですね(^-^)

でも、ただの地黒と病気で黒くなっているのでは訳が違うので、どちらか分からない場合は、すみやかにお医者さんに診てもらったいいのかも~と思います(^-^;
素人判断でただ単に地黒なだけ!!と思い込んでいて、実際ほんとに肝臓が悪かった!!なんてことにはならないようにしたいものです(- -;)

ただ単に地黒でなんとかしたいという人には、美白が思い浮かぶかもしれませんが、意外にも脱毛にも地黒を軽くする作用があるみたいですよ。

一度「全身脱毛 新宿」で検索してみては?安い脱毛サロンがたくさんヒットしますよ。確かに、毛というのは黒いものですから脱毛すれば明るくなるというのは納得ですよね。

This entry was posted on 火曜日, 7月 15th, 2014 at 6:56 AM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.